top of page

GEOX(ゲオックス)ブーツ オールソール

更新日:2023年10月18日


世田谷区 下高井戸の

靴修理専門店 修造です。GEOX(ゲオックス)ブーツ オールソール


今回はゲオックスのオールソールをさせて頂きました。

軽くて人気のメーカーですよね。


今回は経年劣化で

ソールが割れてしまったそうです。


ソールがウレタン素材で出来ていて

メーカーは量産しやすいようになっています。

悪い点は劣化すると割れます。

良い点は軽量な点です。


メーカーですと金属の型に流し込んで全く同じようにソールをお作りできますが修理屋ですと当然メーカーの金属の型はないので元のソールを元に作成となります。


なので元と同じ軽量ウレタンで全て作成することはできません。

軽量の良い点をできるだけ損なわないように元と似寄りに近づけます。(元より少し重くなります。)

良い点は劣化で割れることのない素材に変わります。


【修理前】

GEOX(ゲオックス)ブーツ オールソール

GEOX(ゲオックス)ブーツ オールソール

GEOX(ゲオックス)ブーツ オールソール




【修理後】

GEOX(ゲオックス)ブーツ オールソール

ソール自体はゴムなので少し重さはでてしまいますが

かかとの土台部分は軽量のスポンジ素材になっています。

GEOX(ゲオックス)ブーツ オールソール
GEOX(ゲオックス)ブーツ オールソール




GEOX(ゲオックス)ブーツ オールソール
GEOX(ゲオックス)ブーツ オールソール

GEOX(ゲオックス)ブーツ オールソール

究極に元と同じくらい軽量にすることもできますが

安定感がその分落ちたり、消耗も早くなるので何を求めるかは

お客様次第で、またこちらの判断でどう直すのがいいかを判断しています。




完成です。

これでこれからも長く履いて頂けます

ありがとうございました!


Commentaires


bottom of page